Edwin (Mark) Huits (エドウィン (マーク) ハウツ)

担当パート:ドラム、パーカッション、ピアノ、キーボード、シンセサイザー、プログラミング、オーケストラをアレンジ、音響工学、音楽プロデューサー
生まれた場所: ヘールレン(リンブルフ州)、オランダ
生年月日:1980年1月31日
身長:184.5cm
性別:男

1.) だれの音楽に影響を受けましたか:

Sting、 John Mayer、 Dave Matthews Band、 Edwin McCain、 Phil Collins、 Miles Davis、 John Coltrane、 Blof、 Kane、 Ilse DeLange、 Dominic Miller、 Carter Beauford、 Vinnie Colaiuta、 Ton Dijkman、 Nir Z、 Hans Eijkenaar、 Florian Hoefnagels、 Mozart、 Sybelius、 等々。

2.) シンノキュラーの前、どんなバンドで演奏しましたか。

色々なバンドで演奏しました:カバーバンドからサルサ/カリプソまで及びジャズバンドからクラシックオーケストラまで。 プロのセッションミュージシャン、音楽プロデューサー、音響工学、作曲、 アレンジャー及び/またはA&Rマネジャーとして、私は色々なトップアーティストと(スタジオ/ステージを)共有しました。例えば:DJ Jean Moiree (2003年にスイスのダンスヒットチャートで#2ヒットがありました)、Linda Wagenmakers (2000年にオランダのヒットチャートで#10ヒットがありました)、Samiro (2003年にオランダのヒットチャートで#19ヒットがありました)、 Syb van der Ploeg (オランダで様々な大ヒットがありました)、De Heideroosjes (オランダの人気バンド)、 Justine Pelmelay (John Denver)、Tom Pierce (Elton John)、 Matto Kranenburg (Kane)、 Kees Kraayenoordのバンドメンバー (オランダのベストセラーゴスペルアーティスト), Ralph van Manen (ヨーロッパとアメリカで様々な大ヒットがありました;プラチナアルバム:二つ、金アルバム:一つ)、 Orvil (Ecovata)、 YMCA Gospel Choir (Ecovata)、 Sita (様々な国際#1ヒットがありました)、 Ab Normaal (Universal Music)、 Square44、 Marooned、 Jester of the King、 The Blue Orleans、 等。

3.) メイン楽器以外の楽器は何ですか。

トランペット、チューバ、トロンボーン、ホルン、コルネット、フリューゲルホルン、琴、アコーディオン、スズ、ギター、ベース、ハーモニカホイッスル、そして私は今、尺八を勉強しています。

4.) CDプレーヤーには何が入っていますか。

Sinnocular、Chieko、Square44とJester of the KingのデモCD、けど最近私はライブの準備のためによくiPhone/iPodを聞きます。 5. 今までで一番良いコンサートは何でしたか。 ロッテルダムでPink FloydのThe Division Bellツアー.

おもしろいトリビア:

エドウィンは複数の外国語を話します。 作曲家として、エドウィンは1996年に(16才時)Gouden Vlam Filmfestival(黄金炎映画祭)賞の最優秀音楽で一等賞を獲得しました。その映画はDe Vliegende Hollanderでした。

14才からエドウィンはオランダでスタジオ(セッション)ミュージシャンとしてデビューをしました。

1998年、エドウィンはジャズバンドでピアノを弾きました。録音する時にこのバンドのドラマーは耳が遠かったため不利な立場になりました。 新しドラマーを見つけることは難しく、エドウィンはそこからドラムを叩き始めました。

エドウィンはオランダのテレビ及びインタネットの放送のために曲目、コマソン、サウンドロゴ、ダビング、トレーラー、映画、ドキュメンタリー及びテレビの番組を作りました、アレンジをしました、録音しました、そしてプロデュースをしました。 また、彼はさまざまCD、DVD、ライブ、テレビとレコード会社の経験があります。例えば:Universal Music オランダ、 CNR、 LaMutta、 Ecovata、 Veronica、 RTL4、 RTL5、 SBS6、 EHI Musica。

エドウィンはシーフードのアレルギーがあります。

彼の好きな日本のビールは「Asahi Dry」です。

4才から音楽を演奏します。

エドウィンはオランダ、ベルギー、イタリア、フランス、アイルランド、アメリカ、イギリスと日本でライブをしました。

戻る

This post is also available in: オランダ語, 英語